1・2年 南房総ゼミ~合宿1日目(6月2日)~

1,2年ゼミ 南房総合宿1日目(6月2日)

合宿バージョンのブログ記事1日目を担当します、新井一真(2年、富山担当)です。

集合場所は東京駅八重洲南口でした。無事、参加者全員が揃っての出発となりました。東京駅からアクアラインを経由して富楽里に到着しました。市役所の方によると、現在、ETC付きの普通車は800円でアクアラインを利用できるとのことです。そのため、かつての4000円時代より東京から南房総へは行きやすくなったと言われています。物理的にも経済的にもアクアラインは南房総と東京を近づける役割を担っているのでしょう。おそらく地方は都市部以上に行政の影響を受けるのではないかと思いました。

そして、午前中は富楽里から山門、犬塚、伏姫の籠穴、犬掛古戦場跡を回りました。特に伏姫の籠穴の中には『南総里見八犬伝』に登場する八つの玉が実際に置いてありました。某少年漫画のネタ元になったとか・・・

また随時、1年生の場所の解説が入り、充実した見学になりました。1年ゼミの皆さん、ありがとうございました!2年ゼミ生の勉強にもなりました。

 

その後、昼食は百姓屋敷じろえむさんでいただきました。常日頃、明大前のラーメン屋で「麺増し、麺固め、味濃いめ、油少なめ。あとご飯お願いします」を口にするブログ執筆者にとって、久しぶりの健康的な食事になりました。富山班の2年女子は食事がヘルシー故に箸が進んでいました。

また食事然り、建物や装飾品も「和」を感じさせるものでした。

以上が南房総合宿1日目の午前中です。執筆者自身、南房総市の付近には行くものの初めての南房総市になりました。山の中にいるなと思いきや、いきなり海が現れるという自然の二面性には感動を覚えました。

昼食後は各班分かれて調査やインタビューになります!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中