二年ゼミ(秋学期) 第6回

こんにちは!第6回のブログを担当いたします、富浦班の高橋です!

学祭期間を終え、最初の授業だったこの日は、みんな学祭疲れ、旅行疲れでいつもより覇気がなかったように感じられました笑

しかし、みんなが疲れていても変わらず進むでいくのがこの南房総ゼミ!

image

今回の授業は、物語を書くにあたっての相手にインタビューをした際に自分がどういう感情を持ち、それをどう反映させれるか。また、インタビュー対象者の人生をどう比喩できるのかということを学びました。春学期からのメンバーは、前回もやったことでしたが、秋学期からのメンバーは初めてのことに教室がしばらくザワザワしていました笑

しかし、その比喩表現したものをみんなの前で発表した時に、初めてとは思えないほどみんなとても良い表現で、私は正直焦りました。それと同時に、今回も頑張ろうという闘志のようなものが燃えました笑

では、次回授業も頑張っていきたいと思います!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中