第7回「合宿準備2」6月2日

1464852388528
 第7回を担当させていただいた舘川です。最初の授業を振り返ってみると「合宿はまだまだ先だな」と感じましたが、気づけばあと2日で南房総へお邪魔することになりました。何だか最近時が過ぎるのが早いなーと感じます。ジジ臭いですね。
 今回授業で取り上げられたのは主に3つ。「インタビューの3要素について」、「物語創作概論とは」、そしてゼミのみんなが待っていた「インタビューリハーサル」です。
「インタビューの3要素」とは、インタビューの「流れ」、質問に具体的または抽象性を持たせる「立体性」。そしてその人の人生に根差している思想、価値観を掴むための「普遍性」のことを指します。これら3つがしっかりしていればいいインタビューになるそうです。
 次に物語創作概論ですが、これは有体に言えば「私たちがやっているのは物語創作なんだよ」という先生の一種の忠告に聞こえました。私たちはインタビューをすることにだけ捉われていましたが、今回のインタビューでは創作することが前提であり、そのためのインタビューをしなければいけません。今更ながらに大丈夫か不安になる私達。
 1464855190707
 最後にインタビューリハーサルですが、内藤先生をインタビュー対象者としてインタビューの流れを確認する作業でした。1班10分という制限でしたが、時間通りに終わった班は恐らく1つもなかったように思えました……。さて、これからどうなる南房総ゼミ!
 ということで、今回はここまで。次回の更新にご期待を。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中